STORY

願いを込めて…

 
健康がいちばん。。

体調を崩し病気になってみて感じることは、いつも同じこと。

周りの人が出来ることは、早く治って欲しいという思いと、心を込めた看病しかできない。

病氣になるのも治すのも、結局は「自分という本人」にしかできないことである。

だからこそ、健康がいちばんなんだって思う。

 

こんにちは。

ザラーフィットネス代表を務めています YOSHIRO です。

ストーリーページを開いてくれまして、ありがとうございます。

ザラーフィットネスがなぜ誕生したのかを、この場をお借りしましてお伝えさせていただきます。

最後までご高覧くださると、とても嬉しいです。
 

命の儚さと、健康の大切さを知る。。

 
2013年、春。

私の大切な家族が天国へと旅立った。

癌だった。。

 
ずっと一緒に生きていけると勝手に思っていた。

健康が当たり前だと思っていたが、そんなことはなかった。

逆に病氣になることも、当たり前なのかなって思うことすらもあった。

そして数年もの間、悲しみや虚しさ、そして怒りと無力さを引きずった。
 

健康って、なによりも素晴らしい。。

 
『健康が、いちばんだな』

ふと思った。

 
どんなに素敵な人でも、どんなに偉人でも、どんなに稼いでいても、人生半ばでこの世を去るということは、そこで終わってしまうということである。

 
好きなことをやるためにも、健康であり続けること。

天寿を全うするその時まで、家族や孫と一緒に暮らすこと。

 
そんな人生をいつまでも、より豊かに彩ってくれるのは、健康体でしかない。

 
健康的な生活は、とても爽やかで氣持ちがいい。

健康から発する笑顔がキラキラと輝く瞬間は、何とも計り知れない幸福感を生み出していく。

健康であればこそ、常日頃の幸福感を感じることは、当たり前のことである。

 
そんな当たり前のようなことを、当たり前に感じていけるようにしたい!!

天寿を全うできるようにして欲しい!!

という強い思いから、ザラーフィットネスは誕生しました。

あなたの人生がいつも健康でいられるように、すぐ隣でお手伝いが出来たらと切に願っています。

 

何を選択して、投資をしていくのか。。

 
後に勉強や情報を取り入れることで、癌は治せる病氣だと分かった。

しかし、病気になってからでは面倒なことが多いと感じる。

 
闘病生活が始まる。
苦しい自分との闘い。
仕事ができなくなる。
プライベートでも影響が出る。
食事の楽しみが制限される。
家族や恋人に苦労をかけ、悲しませることもある。

そして、治療費が掛かる。

など、他にも制限されることが多々出てくる。

 
長年積み重ねてきた習慣が、身体や精神に影響が出始めることで、初めて病氣だと氣が付く。

その習慣は、良くも悪くも

・何に投資をしてきたか

・何に時間を使ってきたのか

この2つが大きな要因となってくる。

 
日々の小さなストレスでも、毎日の積み重ねで病氣になるかもしれない。

それが、心の病なのか、身体に出る病なのか違いはあるものの、なるべくなら避けたいものである。

本来であれば、ご飯を食べ、睡眠をよく取り、運動をすること。

そして良く笑うことで、身体は正常な免疫機能が働き、常に健康体でいられることができる。

しかし、口にするもが添加物だらけだったり、ジャンクフードにジュース、偏った食事だと細胞には良い栄養が行き渡らないことは分かりきっている。

良質な睡眠を取ることで、その日の身体的な疲れや頭にあるストレスを無くしていく反面、睡眠時間を減らし無理を続けると、必ずと言っていい程何らかの影響が出始める。

そして運動はとても大切で、太陽の光を浴びながら歩くだけでも違ってきます。

現代人は特に忙しく、運動する時間をなかなか取れないことも分かっています。

その反面、本能的に身体を動かすことで、心身のリフレッシュになることを肌感覚で感じ取っています。

何を選択しどれを取るかで、あなたの未来は大きく変わっていきます。
 

健康を選択できる時代。。

 
健康的な生活を家族と一緒に笑顔で過ごすために、投資をするのか。

病気になってから、闘病生活に投資をするのか。

 
10年先20年先、老後になってから健康投資をするのでは、大きな大きな差が出ることには間違いありません。

 
美味しい食事をするのも、健康だとより美味しく幸福感を得られる時間になります。

家族とお出掛けするにも、健康だとより楽しく充実した時間になります。

スポーツを楽しむにも、元氣だとより良いパフォーマンスに繋がります。

恋人と笑顔で会話を楽しむのにも、心も健康だとより素敵な笑顔で愛を深めることでしょう。

 
心身ともに、健康でいられることはとても大切です。

人は病氣になってしまうと、あっという間にこの世を去ることもあります。

命の灯火は、本当に繊細です。

その繊細な灯火を、大切にすることができるのは、あなただけです。

命その物は目に見えませんが、身体は目に見えます。

目に見える身体をより健康体にしていくことを選んでいくことができるのは、あなた自身です。

繊細な灯火を、よりエネルギッシュに灯していくことができれば、今までにない凛とした強く華やかな人生になっていくことでしょう。

 
私たちは今、健康を選択する時代の真っ只中に生きています。

一生涯、笑顔で健康に暮らすこと。

最高の選択をしたあなただけが、健康ライフを手にすることができます。

ザラーフィットネスだからこそ出来るを、是非ともご一緒に体感してください。

あなたと、関わる全ての人へ、笑顔と健康をお届けいたします。。